第7回中四国臨床工学会

Greeting大会長挨拶

大会長挨拶

このたび「第7回中四国臨床工学会」を平成29年11月25日(土)から26日(日)にかけて山口県下関市海峡メッセ下関におきまして開催することとなりました。中四国9県合同開催になり初めての山口県大会です。臨床工学技士の認知度向上をはじめ、これまでの研究成果の発表や学術・技術の研鑽を通し、中四国地区の地域医療福祉の分野への貢献に寄与できることに感謝申し上げます。

本会は地方の技士会が顔の見える関係構築と地方の声を中央へ届けることなどを目的の一つとして開催しております。今回会場になります山口県は維新発祥など歴史的にも多くの場面に関係深い地でございます。 そのような開催地におきまして「志 ~あふれる情熱伝えたい心~」を大会スローガンとし、臨床工学技士に課せられた責務を果たすために必要な技術や心構え、未来を担う若手の人材育成について考える一助になればと思っております。

心あるものは下関に集っていただきたい。みなさまのご協力が頼りです。みなさまのお力で成功へ導いて下さい。会場でお待ちしております。