第7回中四国臨床工学会

Notice司会・座長・演者のみなさまへ

司会・座長の皆様へ

■司会・座長の受付は参加受付後、ご担当セッションの開始時刻の40分前までに海峡メッセ【演者・座長受付】にて受付をお願いします。

■セッション開始15分前には、次座長席にお着きください。

■発表時間、討論時間を厳守し、円滑な運営にご協力をお願い致します。

発表される先生方へ

■PC受付について

PC受付は海峡メッセ1F【座長・演者受付】にて受付を行い、【PC受付】で発表データのご確認とPC受付をお願い致します。

PC持ち込みの場合も必ずPC受付を行って下さい。

発表時間の1時間前までには受付を行いますようお願い致します。

※2日目午前中のセッションでご発表の方は、1日目にPC受付を済ませておかれることをお勧め致します。

■PC受付時間

1日目 1125()11:00~18:00

2日目 1126() 8:30~14:30

■発表について

 発表時間:発表7分 討論2分です。

 発表の15分前になりましたら、会場内の次演者席にお着きください。

 前演者の降壇と同時にご登壇下さい。

発表形式

(1) 口演発表はすべてPCプレゼンテーションで行います。

 

(2) 利用可能なパソコンについて

 Windowsの場合:

  ご自身のPCないしUSBメモリーまたはCD-Rにてデータをご持参ください。

  だだし、動画がある場合にはご自身のPCを持ち込んでください。

 Macintoshの場合:

  必ずご自身のPCを持参してください。Macintoshで作成されたデータの

  USBメモリー等のメディアによる持ち込みには対応出来兼ねますので、

  ご注意ください。

 

(3) 音声について

  • 音声出力に対応します。※PC受付の際にお伝えください。

 

(4) メディアでデータをお持ち込みいただく場合 (Windowsのみ)

  • 用意するPCWindowsのみ、OSWindows10PowerPointのバージョンは

  2003 / 2007 / 2010 / 2013 /2016 です。

  • 画面サイズはXGA (1024×768) です。

  169で作成されている場合は上下に黒い部分が描写されます。

  • 文字化けを防ぐため、フォントはOS標準のものを使用してください。

  例)Century, Century Gothic, Times New Roman, MS明朝、MSゴシック

  • 講演データの枚数制限は特に設けませんが、決められた発表時間内に発表が終了するよう配慮してください。
  • ご使用いただけるメディアはUSBメモリーもしくはCD-Rです。
  • 講演データは「演題番号+筆頭著者氏名」と名付けたフォルダーの中に保存して

  ください。

  • メディアを介したウイルス感染を防ぐため、最新のウイルス駆除ソフトで

  チェックしてください。

  • PC卓ではデータは修正いただけません。
  • PC卓でメディアから発表データをコピーし、講演に使用します。

  コピーした講演データは研究会終了後に責任をもって消去します。

  • 講演時には演題上のマウスを使用してご自身で操作してください。
  • PowerPointの「発表者ツール」機能は使用できません。

 

(5) PCをお持ち込いただく場合(WindowsMacintosh

  • 外部出力可能なPCを持参してください。
  • 会場に用意するケーブルコネクタの形状はミニD-sub15ピンです。
  • D-sub変換が必要な場合 (MacintoshSONY VAIOなど) Windows 8

  などのデジタル出力機をご使用になる場合は、付属外部出力ケーブルを

  各自用意ください。

  • 必ずACアダプター (電源コード) を持参してください。
  • スクリーンサイズは43です。169で作成されている場合は上下に黒い

  部分が描写されます。

  • PC卓ではデータは修正いただけません。
  • 必ずバックアップデータを用意して下さい。
  • 発表時には演題上のマウスを使用してご自身で操作してください。
  • PowerPointの「発表者ツール」機能は使用できません。
  • 講演終了後は直ちにPCPC卓より引き取ってください。