タスク・シフト/シェアに関する厚労科研調査への協力について

医師の働き方改革に向けて、医師の労働時間短縮を実現するための議論がなされております。現在、臨床工学技士、診療放射線技師および臨床検査技師等へのタスク・シフト/シェアに関する検討が最終段階に至っており、提案されている行為について、安全かつ適切な実施体制を確保する観点から調査が計画されております。

つきましては、貴施設の医師、看護師の方にアンケートにご協力いただけるようご周知いただきますようご協力よろしくお願いいたします。

8/31更新

アンケートは終了しました。
山口県臨床工学技士会宛に271件の回答をいただきました。
ご協力ありがとうございました。